JAMA帳票 一覧

JAMA・JAPIA EDI標準帳票は、(社)日本自動車工業会(JAMA)、(社)日本自動車部品工業会(JAPIA)にて規格化されたEDI関係の帳票になります。

各⾃動⾞メーカーの部品調達や⾃動⾞部品メーカーの取引に利用されています。
種類は4つあり、納品書は「多品⼀葉」「⼀品⼀葉」、現品票は「現品票(S)」「現品票(L)」がございます。 ミシン目の本数や寸法が異なりますので、ご利用のフォーマットをご確認ください。

用紙屋アケボノでは、厚さが約96μmの通常タイプと、約90μmの薄手タイプの2種類を製造しています。
コストを少しでも抑えたいというお客様には、廉価版の薄手タイプがおすすめです。(薄手タイプでも利用上、問題がないことは確認しております。)

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

8商品中 1-8商品

JAMA・JAPIA EDI標準帳票は、(社)日本自動車工業会(JAMA)、(社)日本自動車部品工業会(JAPIA)にて規格化されたEDI関係の帳票になります。

各⾃動⾞メーカーの部品調達や⾃動⾞部品メーカーの取引に利用されています。
種類は4つあり、納品書は「多品⼀葉」「⼀品⼀葉」、現品票は「現品票(S)」「現品票(L)」がございます。 ミシン目の本数や寸法が異なりますので、ご利用のフォーマットをご確認ください。

用紙屋アケボノでは、厚さが約96μmの通常タイプと、約90μmの薄手タイプの2種類を製造しています。
コストを少しでも抑えたいというお客様には、廉価版の薄手タイプがおすすめです。(薄手タイプでも利用上、問題がないことは確認しております。)

 用紙屋アケボノのミシン目入り用紙

詳細は、ミシン目入り用紙についてをご覧ください。

  • レーザー/インクジェットプリンタ、顔料・染料どちらもお使いいただけます。紙粉の発生も少なく、普通紙と同じようにお使いいただけます
  • 分割は表示無き場合は等分したサイズになります
  • 製品ラインナップにご希望の物が無い場合、サイズ・仕様も別注で作成出来ます。印刷加工も受け付けております
マイクロミシン目加工

マイクロミシン目加工

マイクロミシン目加工は、ミシン目のピッチがとても細かく、ミシン目の凹凸も小さいため、プリンターの印刷用紙に最適です。 切り離ししやすく、切り口も綺麗です。

ミシン目入り用紙の用紙の特徴

国産用紙

国内メーカーの用紙を使用(一部商品を除く)。紙詰まりしにくく、綺麗に印刷出来るよう加工されています。
紙厚も2種類(64g/m²,68g/m²)から選べ、しっかりとした紙をご希望の方には厚手タイプがおすすめです。

ミシン目入り用の穴あけ加工

穴あけ加工

納品書や受領書などをファイルに綴じれる穴あけ加工品もあります。

 梱包について

ご安心してお客様にご使用いただけるように、配慮して商品を梱包しております。
詳しくは、梱包についてをご覧ください。

梱包 1000枚 3000枚

梱包サイズ

ご注文枚数に応じて、3000枚または1000枚用のダンボールでお送りします。

個装 500枚 OPP袋

OPP袋個装

梱包の中は500枚ずつOPP袋で個装しております。

梱包 保護

商品保護

運送時の破損などから中の商品を保護するために、ダンボールシートで挟んで梱包しております。

梱包 ラベリング

ラベルで表示

商品の規格をダンボールにラベリングしておりますます。